Sponsored Links

夢占い旅行の夢の意味23選!自分を見つめ直す機会?

旅行の夢は色々な意味がある夢です。

その中でも環境や境遇の変化をあらわしていることが多く、自分を見つめ直すことで変化が訪れることを暗示していたりします。

この旅行の夢占いの記事では「旅行の準備をしている夢」「旅行の計画を立てている夢」「友達と旅行をしている夢」「団体旅行に行く夢(大人数で旅行へ行く夢)」など…23通りの旅行の夢の意味を紹介しています。

※見出しの数は20個ですが、同じ意味の夢占いは一つの見出しにまとめています。

また、これから夢占いの内容を見ていく人は、↓の以下の内容にも必ず目を通しておいてください。

夢を見たら即行動しないと運気が悪くなる?

どんな意味合いの夢でも、夢を見たら即行動しないと、幸運が逃げていったり、生じるトラブルや問題も、さらに深刻になってしまいます。

なので、運気を悪化させたくないなら、具体的に行動していくことが必要になるのです。

ちなみに、一番簡単に行える行動としては、夢の内容を人に話してみたり相談することです。

ただ、夢の内容を誰にも相談できなかったり、人には言えない内容であれば、占いなどを使って相談すべきです。

また私の場合は、夢を見たときには占い師さんと話すことをルールにしています。占い師さんに相談すれば、違った視点で自分の知らなかったことも教えてくれるので一石二鳥です。

今なら無料ポイントもついているので、無料で相談ができるのでおすすめです。

旅行の夢の大まかな意味

旅行の夢は冒頭でも触れている通り、色々な意味があります。

リストにしてみると…

  • 転身
  • 精神的な脱皮
  • 境遇や状況の変化
  • 病気による入院
  • 未知の体験
  • 新たな発見
  • 出会い
  • 交流
  • 人生そのもの
  • 未来
  • 生きざま
  • 現状に対する不安や物足りなさ
  • 散財
  • 出費
  • 人生のターニングポイント等…

特に境遇や環境の変化以外にも、人との出会いなどで、これからの人生を真剣にどうしていくかを考える良いタイミングになるでしょう。

また、旅行先や旅行先で出会う人々にも大まかに意味があります。

旅行先 移るべき場所や達成すべき目的や目標
旅行の同伴者 目的地に行くため、目的を達成する為の必要なもの
旅行先で出会う人々 妨害者や援助者
旅行先での人混み 世間の反応や自分への評価

ちなみに旅行に行く途中で乗る乗り物や交通機関のイメージが強い場合は、「電車の夢占い」「新幹線の夢占い」「飛行機の夢占い」「船の夢占い」「駅の夢占い」「空港の夢占い」なども合わせて、ご覧いただければと思います。

それでは、旅行の夢を細かく見ていきましょう。

旅行の準備をしている夢の意味

旅行の準備をしている夢は、状況や境遇が今変わろうとしていることをあらわしている夢です。

この夢の良い意味か悪い意味かは、旅行の準備をしているときの感じ方で違ってきます。

ワクワクした気持ちや心弾むような気持ち、明るい気持ちで旅行の準備をしているなら、状況や境遇が好転していくことをあらわすので良い意味の夢になります。

逆に旅行の準備を沈んだ気持ちや暗い気持ちで行っているなら、状況や境遇は悪くなっていく暗示です。

ちなみに重病人がこの夢を見たら、旅行の準備を良い気持ちや悪い気持ちで準備しているしていないに関わらず、死の予知夢や病状がさらに悪化することのあらわれです。

旅行の計画を立てている夢の意味

旅行の計画を立てている夢

旅行の計画を立てている夢は、明確な目標や目的を立てようとしていることをあらわす夢です。

また、あなたのいる場所から、どこの方角の場所へ旅行計画を立てているかで、現在の心境やこれからの未来がある程度分かるようになっています。

※()カッコ内は夢の意味のポイントや気を付けたいことを書いています。

物事が良くなっていく暗示、これから成長や発展が見込める(思いきったらすぐに行動がカギ)
西 精神的にまいってしまうかも、しっかりと心の休息を取るように心掛けて(苦しみを乗り越えれば運気は良くなるので、我慢の時です)
地位や名誉を手に入れたい気持ちが強くあらわれている、またこれから運気の浮き沈みが激しい(調子が良い時こそ謙虚な姿勢が大事)
とにかく何をやっても上手くいきません(無理しすぎると病気に掛かりやすい為、無理はしないこと)

ちなみに海外旅行の計画を立てている場合は、新しいチャレンジをすることで、これからのあなたの人生が切り開けることをあらわしています。

ただ、これから転職や就職が控えている人が海外旅行を計画している夢を見た場合は、最初の内は新しい環境に馴染めないかもしれません(時間が解決してくれます)。

Sponsored Links

海外旅行を計画している夢を見る人は海外の夢も見ることもあるので、「海外(外国)の夢占い」の記事も参考にしていただければと思います。

旅行している夢の意味

旅行している夢

旅行をしている夢は、あなたが何かを探していたり、模索していたりしている最中なことをあらわしている夢です。

実際に現実世界で模索していれば問題ありませんが、ただ考えている人だけの人がこの夢を見た場合は、より行動が必要なことを暗示しています。

机上の空論ばかりでは、何も見つからないでしょう。

特に仕事であれば数字だけを見て、現場を見ないほど愚かなモノはありません。

頭でっかちになっている人は、この夢を見たら注意しましょう。

旅支度を途中でやめる夢の意味

旅支度を途中でやめる夢は、物事がひと段落することをあらわす夢です。

特に仕事であれば、成果が出る出ないに関わらず、一区切りつくことをあらわしています。

また、旅行の夢があらわすような、新しい環境を求める気持ちがある人がこの夢を見た場合は、転職などの環境の変化をいったん考え直す機会があるかもしれません。

その他にも、心身ともに疲れていて、息抜きや休息を求めていることをあらわしている場合もあります。

一人旅をする夢(一人旅をしていて目的地に到着する夢)の意味

一人旅をする夢(一人旅をしていて目的地に到着する夢)

一人旅をしている夢は、失恋や一人になりたくなるような大きな失敗をしてしまうことを暗示している夢です。

非常に大きな精神的ダメージを受けそうです。

特に失恋をしたのであれば、実際に傷心旅行に行ってみるのもありです。

また、失恋というわけではない恋人との別れや、配偶者と離婚をした人がこの夢を見たら、当分の間は恋人などは出来ないでしょう。

一人旅をしていて目的地に到着する夢の意味

ちなみに一人旅で目的地に到着する夢なら、すぐにでも新しい恋人が出来たり、新たな目標が出来たりすることをあらわしています。

さらに、失恋や大きな失敗を糧にして成長することもあらわしています。

あなたを振った異性を見返すことが出来るかもしれません。

Sponsored Links

友達と旅行をしている夢の意味

友達と旅行をしている夢

友達と旅行をしている夢は、近いうちに金銭トラブルに巻き込まれることを暗示しています。

そこまで大きな金額の損をするわけではないのですが、非常に後味の悪いモノになります。

ほとんどの場合は、お金は返ってきませんので、人生の勉強代として捉えたほうが良いでしょう。

その他にも、大きな出費があったり、無駄遣いをしてしまったりすることもあらわしています。

※夢の中での友達は、実際に起こる金銭トラブルとはほとんど関係ありません。

旅行先で誰かと合流する夢(旅行先で異性や友達と合流する夢)の意味

旅行先で誰かと合流する夢は、思い通りの物事が進まないことを暗示しています。

合流する人物が知らない人物で親しくしている夢なら、人間関係のトラブルが原因で物事が停滞していくでしょう。

その他にも、合流する人物によって意味合いが異なってきます。

異性と旅行先で合流 悪い誘惑に巻き込まれる
友人や知人と旅行先で合流 幸運や喜びごとが舞い込む

ちなみにもともと親しい人と合流するのであれば、吉兆の夢になります。ですので、異性と言っても恋人と合流するなら、可愛いワガママに良い意味で困らされそうです。

知らない人と合流する場合は、夢の中で良い人物の印象があったとしても、悪い意味合いになります。

旅行中にイザコザに遭う夢の意味

旅行中にイザコザに遭う夢

旅行中にイザコザに遭う夢は、近いうちに公私にわたって面倒な問題に直面することを暗示しています。

仕事で面倒なことが起これば、家庭でも面倒なことが起こり、休む暇がないでしょう。

当分の間は混乱続きなので、何か一つ問題が解決しても、またあらたな問題が発生してしまいます。

とりあえず、心休まる暇がないので、食事だけでも健康なものを摂取するように心掛けたほうが良いでしょう。

Sponsored Links

旅行先で道を聞く夢の意味

旅行先で道を聞く夢

旅行先で道を聞いている夢は、思いがけないような詐欺にあったりすることを暗示している夢です。

非常に巧妙な詐欺で、詐欺と気付くまでに時間が掛かるかもしれません。

気づいたときには、すでに遅しといった感じになるので、金銭が絡むやり取りには細心の注意を払ってください。

旅行先で道を聞く夢のその他の意味

その他の意味としては、あなたは人に上手く使われていることをあらわしていたりもします。

悪いようにも思えますが、そこまで悪い意味を持つ夢ではありません。

ですが、極端になってくると、常に指示待ちの人間になってしまう恐れもあるので、たまにはあなたの考えを人に伝えることも必要になってきます。

旅行先で城下町を歩く夢の意味

旅行先で城下町を歩く夢は、あなたの経験や昔の思い出からヒントを得られることを暗示している夢です。

さらに、仕事等で新たな発見があるかもしれません。

その発見もゼロから作り出したものではなく、あなたの過去の経験や思い出がヒントになるでしょう。

特に、あなたが大した価値と思ってもいないようなことがヒントになる場合が多いです。

また、旅行先が城下町なので「城の夢占い」の記事も見ていただくと、この夢の理解もさらに深まるかもしれません。

旅行先で古都を歩く夢の意味

旅行先で古都を歩く夢

旅行先で京都や奈良のような古都を歩いている夢は、良い恋人や友人に恵まれることを暗示している夢です。

特に友人であれば、一生の友と呼べるほどの人と出会えるでしょう。

その他にも、旧友などの古い友人との交友関係が復活することも暗示しています。

近いうちに連絡が入ったりするかもしれません。また気になっている旧友がいれば、積極的に連絡をとってみましょう。

Sponsored Links

旅行先で宿泊先を探す夢(旅行先で宿泊先を探すが見つからない夢)の意味

旅行先で宿泊先を探している夢は、今抱えている問題がもうすぐ解決することを暗示している夢です。

すぐに宿泊先が見つかるなら、問題の解決の糸口が掴めることをあらわしています。

旅行先で宿泊先を探すが見つからない夢の意味

ただ、旅行先で宿泊先を探すが見つからない夢の場合は、あなたの無計画さや無謀な行動で、周囲に迷惑をかけてしまうことを暗示しています。

見切り発車で物事を進めますが、今あなたが進めようとしていることは、走りながら考える事には適していません。

ですので、この夢を見たら、十分に計画を立ててから行動に移したほうが良いということを警告しています。

もし、すでに進めだしているなら、いったん戻って計画し直したほうが良いでしょう。

旅行先で迷う夢の意味

旅行先で迷う夢

旅行先で迷っている夢は、あなたが選ぼうとしている進路が間違っていることをあらわす夢です。

あなた自身も違和感を感じていて、薄々これからの方向性の間違いに気づいているのではないのでしょうか。

もう一度今後の進路について、じっくりと考えてみるべきでしょう。

その他の意味として、人に騙されたり、裏切られたりすることをあらわしていたりもします。

知らない街を旅行する夢の意味

知らない街を旅行する夢

知らない街を旅行している夢は、これから未知の体験をすることを暗示しています。

その未知の体験は、あなたにとっては苦難なことが多く、否定的な意味合いがほとんどです。

何が起こるか予測は出来ないので、トラブルや問題は防ぐことは出来ず、後手後手の対応になるでしょう。

あまりにも多くのトラブルや問題が起こるので、途方に暮れそうです。

その他にも、嫌なライバルが出現することも暗示しています。切磋琢磨していくライバルというよりも、常にあなたの邪魔や妨害をしてくるようなライバルです。

Sponsored Links

長期の旅行をしている夢の意味

長期の旅行をしている夢は、あなたの環境や境遇が大きく変化していくことをあらわしている夢です。基本的には良い夢です。

ただ、劇的に環境や境遇が変化をしていくのではなく、徐々に徐々に変化していきます。

なので、あなた自身は変化を感じにくいかもしれません。いつの間にか変わったというような印象を持つでしょう。

すでにこの夢を見ている時点で、あなたの身の周りであなたの気づかない色々な変化が起きているかもしれません。

仮に目に見えるような変化を感じれない場合でも、あなたの知らないところで着々と進行しているので、焦ったりしないでください。

団体旅行に行く夢(大人数で旅行へ行く夢)の意味

団体旅行に行く夢(大人数で旅行へ行く夢)

団体旅行に行く夢は、人間関係に大きな変化が訪れることをあらわしている夢です。

この夢はあまり良い意味を持たない場合が多いです。

気の合った友人と離れ離れになったり、些細なことからおおごとになり人間関係が悪くなったりと…身近な友人関係で大きな変化が訪れるでしょう。

仲直りしようとしても、相手にその気がなければ、そのままの関係でいたほうが良いでしょう。

”去る者は追わず”的な感じで、また違った人間関係を作ってしまったほうが、あなたにとっては有益です。

旅行先の目的の場所に着く夢の意味

旅行先の目的の場所に着く夢

旅行先の目的の場所に着く夢は、あなたが今いる場所の他に行くべき場所があることを暗示している夢です。

その場所に似ている場所が、あなたのいるべき場所だということもあらわしています。

その場所にある建物や風景が何らかのヒントになるでしょう。

また、その他の意味として、目標達成が近いことを暗示している夢でもあります。

Sponsored Links

旅行を終え自宅に帰る夢(旅行を終え自宅に帰ろうとするが帰れない夢)の意味

旅行を終え自宅に帰る夢は、今のあなたには休養や休息が必要なことをあらわしている夢です。

また、病気で入院することも暗示しています。

相当に疲れているので、自分の体に気を遣いましょう。

ですが、旅行を終え自宅に帰ろうとするが、なかなか帰れない夢の場合は、休養や休息が必要な状況ですが、まだまだ休めないことをあらわしています。

旅行先で病気になる夢の意味

旅行先で病気になる夢

旅行先で病気になってしまう夢は、近いうちに病気にかかることを暗示している夢です。

もしくは、すでに病気にかかっているかもしれません。

気づかぬうちに、重い病魔におかされている可能性もあるので、体の気になる部分があるのであれば、速やかに病院に行ったほうがいいでしょう。

「旅行を終え自宅に帰る夢」と同じように、病院に入院することを暗示している場合もあります。

車に乗って旅をする夢(バスで旅行する夢)の意味

車に乗って旅をする夢(バスで旅行する夢)

車に乗って旅をする夢は、自分の意志とは無関係に周囲に流されていることをあらわしている夢です。

自分の意志で何かを決定しているのではなく、誰かに委ねたり依存したりしてしまっています。

そういった自分に対して、苛立ちや無力さを覚えているのかもしれません。

自分が運転せずに助手席や後部座席に乗っているのであれば、そのような状況に妥協していたり、甘えたりしているでしょう。

Sponsored Links

ちなみにバスに乗って旅行している夢は”観光バスに乗る夢の意味”と一緒の意味です。意味を引用すると…

旅行で観光バスに乗ったり、遠足でバスに乗る夢は、人間関係が良好なことを暗示している夢です。

詳しい意味は「バス・バス停の夢占い」の記事の”観光バスに乗る夢の意味”をご覧いただければと思います。

まとめ

  • 旅行の計画を立てている夢は、旅行場所の行く方角で意味合いが変わる
  • 団体旅行に行く夢を見たら、人間関係に綻びが生じるかも
  • 旅行を終え自宅に帰る夢を見たら、休養や休息が必要な暗示

ちなみに旅行先のホテルや旅館などが出てくる夢であれば「ホテルの夢」や「旅館の夢」なども合わせてご覧いただければと思います。

ホテルの夢占いの記事↓

夢占いホテルの夢の意味25選!秘密の恋愛や隠し事を表す?

旅館の夢占いの記事↓

夢占い旅館の夢の意味18選!休息やリフレッシュの必要あり?

【夢占いを見たけど、どうしたらいいか分からないなら...】

この夢占いを見たけど自分ではどのように対処をすればいいか分からない場合は、そのままで放っておくと、あなたが見た夢が予知夢などの場合は、取り返しのつかないことになるかもしれません。

取り返しのつかない状態になる前に、第3者的な立場からの意見やアドバイスを求めるようにしましょう。※ただ、夢の内容によっては相談する相手が、あなたを騙そうと目論んでいる可能性もあります。

もし相談しようにも相談できる相手がいなかったり、人には言えなさそうな問題であったりすれば、客観的な視点で助言をもらえる占いなどで相談すべきです。

特に私の場合は、夢を見たときには占い師さんと話すことをルールにしています。実は私も夢占い以外は実は専門外で、占い師さんに相談すれば、違った視点で自分の知らなかったことも教えてくれるので一石二鳥です。

ちなみに電話占いというのは、通常は鑑定料金の他に電話の通話料もかかってしまいます。

ですが、電話占いヴェルニでは通話料は完全に無料です。

鑑定の料金はかかりますが、1分あたりの鑑定料金も¥230~と電話占いの中ではリーズナブルな価格帯も魅力的です(さらに鑑定無料のポイント特典もついています)。

※他の電話占いでは1分あたりの鑑定料金が¥300~¥400なので、30分相談すれば最大で¥5,000以上の鑑定料金の差が出てしまいます。さらに通話料もかかってしまうので、長い時間の電話相談をするなら、大きく金額の差が出てきてしまいますよね。

仮にすぐに電話で相談しなくても、ヴェルニに無料会員登録しておけば、自分のタイミングで占ってもらうことだって可能です。事前に登録して占い師に聞きたいことを自分で整理しておけば、鑑定時間を短く済ますことだってできます

しかも、今なら無料ポイントもついているので、無料で相談ができるのでおすすめです。

Sponsored Links

この夢占いの記事と合わせてよく読まれている記事(広告を含む)