Sponsored Links

夢占い星(星空)の夢の意味23選!遠くにある目標や成功を表す?

星や星空の夢があらわしているのは「遠くにある目標や成功」です。

そういった目標や成功に少しでも近づきたい気持ちが、星の夢としてあらわれています。

この星や星空の夢占いの記事では「星がキラキラと輝く夢(星が多くあり一つだけキラリと輝く星を見る夢)」「星を捕えて手にする夢(星をつかむ夢)」「星空から星が空から消える夢」など…23通りの星の夢の意味を紹介しています。

※見出しの数は18個ですが、同じ意味のモノは一つにまとめています。

また、これから夢占いの内容を見ていく人は、↓の以下の内容にも必ず目を通しておいてください。

夢を見たら即行動しないと運気が悪くなる?

どんな意味合いの夢でも、夢を見たら即行動しないと、幸運が逃げていったり、生じるトラブルや問題も、さらに深刻になってしまいます。

なので、運気を悪化させたくないなら、具体的に行動していくことが必要になるのです。

ちなみに、一番簡単に行える行動としては、夢の内容を人に話してみたり相談することです。

ただ、夢の内容を誰にも相談できなかったり、人には言えない内容であれば、占いなどを使って相談すべきです。

また私の場合は、夢を見たときには占い師さんと話すことをルールにしています。占い師さんに相談すれば、違った視点で自分の知らなかったことも教えてくれるので一石二鳥です。

今なら無料ポイントもついているので、無料で相談ができるのでおすすめです。

星の夢の大まかな意味

星の夢は冒頭でも触れている通り、「遠くにある目標や成功」をあらわしています。

その他にも色々な意味があり、大まかな意味合いと星があらわす人物とで意味を大まかに分けてみました。

星の夢の大まかな意味合い 現状では届かない目標や到達点、目標やモノに近づきたい願望、真理、夢、希望
星の夢占いがあらわす人物 自分自身、配偶者、子供、仕事上のパートナー、師匠、経営トップ、手の届かない存在

ちなみに恋愛運で星の人物を表す場合は、高嶺の花のような異性をあらわしている場合が多くなります。

また、星空を高い位置で見ている描写があればあるほど、目標や成功に近づいていることを暗示しています。

それでは、星の夢占いを細かく見ていきましょう。

星がキラキラと輝く夢(星が多くあり一つだけキラリと輝く星を見る夢)の意味

星がキラキラと輝く様子を見る夢は、進めている仕事や計画が順調に進んでいることを暗示している夢です。

好調な運気をあらわしており、今のあなたは何をやっても上手くいくでしょう。

また、星が多くあり一つだけキラリと輝く星を見る夢の場合は、願い事が叶うこともあらわしています。

特に一つだけ大きく輝く星であれば、仕事での出世や大きな成功をあらわしています。

晴天に星が現れる夢の意味

晴天に星が現れる夢

晴天に星が現れる夢は、仕事などで抜きんでた成果を上げられることを暗示している夢です。

非常に良い夢の一つで、とてつもない成功を収めることをあらわしています。

ただ、最初のうちは、あなたの行っていることが理解できる人が少なく、馬鹿にされたり批判されたりするかもしれません。

ですが、大きな成果や成功、そして賞賛、栄誉、地位などは必ず後からついてきます。ですので、この夢を見た人は今の自分の信じている道を突き進んでいってください。

ちなみに夫のいる女性がこの夢を見た場合は、夫婦間のいさかいが起こることを暗示しています。

Sponsored Links

星が列をなして連なる夢の意味

星が列をなして連なる夢

星が列をなして連なっている様子を見る夢は、あなたが多くの部下を持つことをあらわしている夢です。

要は出世をすることをあらわしています。

部下に限らず、使用人や召使いが多くいることをあらわしてもいます。

今現在そういった部下を引き連れていなくても、将来的にそうなるでしょう。

ちなみに写真は星が並ぶ例として、白鳥座(北斗十字星)を載せていますが、白鳥座の夢を見た場合は「白鳥の夢占い」で白鳥座の夢の意味を書いています。

白鳥座の夢を見た場合は↑の白鳥の夢占いの記事もご覧いただければと思います。

星を捕えて手にする夢(星をつかむ夢)の意味

星を捉えて手にする夢は、色々な意味がある良い夢です。

  • 富を手にする
  • 名声や栄誉を手にする
  • 配偶者を得る
  • 恋人を得る
  • 子供を得る
  • 高嶺の花を手にする等…

あなたが今手にしたいモノを、手に入れられることをあらわしています。

星が落ちる夢の意味

星が落ちる夢

星が落ちる夢は、自分自身の身に大きなトラブルが降りかかることをあらわしている夢です。

例えば…

  • 訴訟される(裁判を起こされる)
  • 仕事上での大きな痛手やミス
  • 財産の喪失
  • 病気にかかる等…

そのトラブルや問題が、あなたの生活を支配するように常に重くのしかかってくるでしょう。

また、あなたに限らず、あなたの大事な人(配偶者や子供、援助者、部下、同僚など)の身にも災いが降りかかることをあらわしています。

特に「巨星落ちる」というような言葉があるように、落ちる星が大きければ大きいほど、あなたにとって重要な人物に災いが降りかかることをあらわしています。

Sponsored Links

星空から星が空から消える夢の意味

星空から星が空から消える夢

星が空から消える夢は、これから前途多難な運気に入っていくことをあらわしている夢です。

なかなか自分の行く先に希望が持てず、絶えず不安を抱えながら生活をしていかなければならなくなるでしょう。

また、星空から突如として星が消えるような夢であれば、財産などをすべて失うことをあらわしてもいます。

例えば、不動産を持っている人がこの夢を見た場合は、災害などで不動産の価値が旧下落してしまったりするかもしれません。

その他にも、この夢を見た人には孤独な人生が迫っていることも暗示しています。

水面に映る星を見る夢の意味

水面に映る星を見る夢は、はかない恋愛を暗示している夢です。

あなたが今している恋愛は、成就することはないことをあらわしています。

今付き合っている恋人と結婚する決心や一生添い遂げる決心があっても、その恋は実らないでしょう。

仮に結ばれたとしても、遠くない未来の別れを暗示しています。

片思い中の人がこの夢を見た場合は、その片思いの恋は実らないことをあらわしています。

ちなみに同じようの夢で「池に星が映る夢」がありますが違った意味になります。

ですので、水面が池の水面の場合は「池の夢占い」の記事の↑の池に星が映る夢の意味をご覧いただければと思います。

星が飛ぶ夢の意味

星が飛ぶ夢

星が飛ぶ夢は、あなたの環境や一変することを暗示している夢です。

ほとんどの場合は、否定的な意味合いになります。

例えば、転職、部署異動、配置転換、仕事環境の変化などが具体的に挙げられますが、なかなか環境の変化に慣れないでしょう。

精神的にも不安定になりそうで、精神疾患を患ったりするかもしれません。

その他にも、異性関係でのトラブルで恋人や配偶者と大きなトラブルになるかもしれません。

そういった恋人や配偶者とのトラブルで、あなたの人生が一変してしまいます。

Sponsored Links

星が飛んで落ちる夢の意味

星が飛んで落ちる夢は、近親者や親しい友人などに不幸が訪れることをあらわす夢です。

多くは病難やケガをあらわしていて、かなり重症な病気やケガをしてしまうでしょう。

あなたも相当ショックを受けるでしょう。

その他の意味として、転居や転籍などの暗示もあります。

特にあなたの配偶者の転勤の可能性をあらわしている場合もあります。

夜明け前の空に輝く星を見る夢の意味


https://youtu.be/yfhK8AnE_Is

夜明け前の空に輝く星を見る夢は、現実とのギャップに失望してしまうことをあらわしている夢です。

また、理想を高く求めるあまり、多くの失敗を重ねることも暗示しています。

ですが、芸術や芸能関係やクリエイターに関わる仕事をしている人がこの夢を見たら、願いや希望が叶うことを暗示しています。

また、思いがけないような財運にも恵まれるので、大金も手にするでしょう。

星が雨のように降ってくる夢の意味

星が雨のように降ってくる夢

星が雨のように降ってくる夢は、願いが叶わないことを暗示している夢です。

上手く物事が進んでいたのに事件や事故で突如として頓挫したり、能力不足で現実が突き付けられたりするでしょう。

叶わぬことにこだわりすぎると、さらにトラブルを招いてしまうので、すぐにあきらめたほうがいいです。

その他の意味として、不名誉な称号を得てしまったり、病気にかかったりすることをあらわしてもいます。

Sponsored Links

星空に天女が舞う夢の意味

星空に天女が舞う夢は、他人からの評価が上がることを暗示している夢です。

もう少し分かりやすく言えば、地位や名誉、人気などが手に入るでしょう。

また、今まで裏方に徹してきた人は、その仕事が日の目をみて評価されるようになるでしょう。

あなたの仕事の知名度が上がり、地位や給与などが向上することになります。

天女は神様(女神)や天使の場合もあるので、この夢を見た人は「神様の夢占い」や「天使の夢占い」も合わせて、ご覧いただければと思います。

星がぼんやりと見える夢の意味

星がぼんやりと見える夢

星がぼんやりと見える夢は、今のあなたが進んでいる方向に間違いがあることを暗示している夢です。

また、あなたは自分自身を見失っている可能性もあります。

アドバイスや助言をしてくれる人がいるなら、その人の言うことを聞いたほうが良いでしょう。

誰の意見も聞かずに、そのまま突っ走ってしまうと、取り返しのつかない状況になる可能性が高いです。

赤い星を見る夢(赤い星が激しく輝いている夢、赤い星が鈍く光っている夢)の意味

赤い星を見る夢(赤い星が激しく輝いている夢、赤い星が鈍く光っている夢)

赤い星を見る夢は、あなたの今の恋愛運の状況をあらわしている夢です。

赤い星が激しく輝いているのであれば、あなたの恋愛運も上昇しており、燃え上がるような恋愛をしているでしょう。

逆に鈍く光る赤い星であれば、恋愛運は落ち着いた状態です。

恋人がいない人が赤い星が輝く夢を見たなら、ドラマティックな異性との出会いがあるかもしれません。

赤い星の夢は、基本的には良い夢ではありますが、なるべく冷静さを失わないようにしましょう。

Sponsored Links

星空の下でさ迷う夢(星空の下で誰かと一緒にさ迷う夢)の意味

星空の下でさ迷う夢は、将来的に孤立することや破滅することをあらわしている夢です。

ただ、あくまでも今の生活や仕事の仕方を続ければの話です。

自分でもマズいなぁと思い当たる節があるなら、直していきましょう。

そうすることで、孤立や破滅を防げるはずです。

星空の下で誰かと一緒にさ迷う夢の意味

また、誰かと星空の下で一緒にさ迷う夢なら、その誰かの道連れで破滅してしまうことをあらわしています。

もしくは、あなたがその誰かを道連れにしようとしている場合もあります。

昼間に星を見る夢(曇りの昼間に星を見る夢)の意味


https://www.youtube.com/watch?v=OLCYKBwES5g

昼間に星を見る夢は、状況が好転することを暗示している夢です。

特に昼に見える星は1等星と言われ、昼間の空の明るさにも負けない輝きを持っています。

その為、状況の好転もとてつもなく状況が変わるので、信じられないようなものになるでしょう。

晴天の昼間に見るよりも、曇りの昼間に見える星のほうが、より良い意味合いの夢になります。

雲の隙間から星が見える夢(星が雲の急に隠れる夢)の意味

雲の隙間から星が見える夢(星が雲の急に隠れる夢)

雲の隙間から星が見える夢は、他人のミスや不祥事を押し付けられることを暗示している夢です。

いわゆる濡れ衣を着せられるかもしれません。

時間が経てば疑いが晴れますが、始めの内は疑われて辛い時期を過ごすかもしれません。

その他にも、あなたがやることに周囲の人たちは理解を示してくれないことをあらわしてもいます。

星が雲の急に隠れる夢の意味

また、見えていた星が雲に急に隠れる夢は、身近な人から邪魔されたり、妨害されたりすることを暗示しています。

あなた自身も足の引っ張り合いもしてしまうので、どっちもどっちになりますが、引き際を決めないと、引っ張り合いしている者同士が一緒にダメになってしまいます。

ですので、自分はやられても我慢をすることが重要です。

その他にも、この夢を見た人は物事に諦めがつくことをあらわしています。

どちらかというとポジティブな諦めで、悪い意味はありません。

Sponsored Links

まとめ

  • 星がキラキラと輝く夢は、物事が順調に進んでいることのあらわれ
  • 星がぼんやりと見える夢を見たら、間違った方向に突き進んでいる可能性あり
  • 雲の隙間から星が見える夢は濡れ衣を着せられる可能性があるかも

星といっても、あまりにも大きな星の場合は月の可能性もあるので、大きな星の夢を見た人は「月の夢」を合わせて見ていただければと思います。

また、赤い星の夢を見た人は、太陽との見間違いもあるので「太陽の夢」や「夕日の夢」も合わせて見ていただければ幸いです。

月の夢占いの記事↓

夢占い月の夢の意味32選!女性的な優しさや愛情を表す?

太陽の夢占いの記事↓

夢占い太陽の夢の意味15選!父親や権威のある人物を表す?

夕日の夢占いの記事↓

夢占い夕日(夕焼け)の夢の意味11選!マイナスの意味ばかり!?

【夢占いを見たけど、どうしたらいいか分からないなら...】

この夢占いを見たけど自分ではどのように対処をすればいいか分からない場合は、そのままで放っておくと、あなたが見た夢が予知夢などの場合は、取り返しのつかないことになるかもしれません。

取り返しのつかない状態になる前に、第3者的な立場からの意見やアドバイスを求めるようにしましょう。※ただ、夢の内容によっては相談する相手が、あなたを騙そうと目論んでいる可能性もあります。

もし相談しようにも相談できる相手がいなかったり、人には言えなさそうな問題であったりすれば、客観的な視点で助言をもらえる占いなどで相談すべきです。

特に私の場合は、夢を見たときには占い師さんと話すことをルールにしています。実は私も夢占い以外は実は専門外で、占い師さんに相談すれば、違った視点で自分の知らなかったことも教えてくれるので一石二鳥です。

ちなみに電話占いというのは、通常は鑑定料金の他に電話の通話料もかかってしまいます。

ですが、電話占いヴェルニでは通話料は完全に無料です。

鑑定の料金はかかりますが、1分あたりの鑑定料金も¥230~と電話占いの中ではリーズナブルな価格帯も魅力的です(さらに鑑定無料のポイント特典もついています)。

※他の電話占いでは1分あたりの鑑定料金が¥300~¥400なので、30分相談すれば最大で¥5,000以上の鑑定料金の差が出てしまいます。さらに通話料もかかってしまうので、長い時間の電話相談をするなら、大きく金額の差が出てきてしまいますよね。

仮にすぐに電話で相談しなくても、ヴェルニに無料会員登録しておけば、自分のタイミングで占ってもらうことだって可能です。事前に登録して占い師に聞きたいことを自分で整理しておけば、鑑定時間を短く済ますことだってできます

しかも、今なら無料ポイントもついているので、無料で相談ができるのでおすすめです。

Sponsored Links

この夢占いの記事と合わせてよく読まれている記事(広告を含む)