Sponsored Links

夢占いデパートの夢の意味22選!何を買おうとしている?

デパート(百貨店)の夢には色々な意味があり一言で「コレ」と言える意味はありません。

ですが、デパートでどんなモノを買おうとしているかであなたの未来や、もしくは抱えている問題が何なのか具体的に分かってきます。

このデパートの夢占いの記事では「デパートで買い物をする夢」「デパートの閉店間際に駆け込む夢」「デパートであれこれ迷う夢」など、22通りのデパートの夢の意味を紹介しています。※見出しは15個ですが、同じ意味のモノは一つの見出しにまとめています。

また、これから夢占いの内容を見ていく人は、↓の以下の内容にも必ず目を通しておいてください。

夢を見たら即行動しないと運気が悪くなる?

どんな意味合いの夢でも、夢を見たら即行動しないと、幸運が逃げていったり、生じるトラブルや問題も、さらに深刻になってしまいます。

なので、運気を悪化させたくないなら、具体的に行動していくことが必要になるのです。

ちなみに、一番簡単に行える行動としては、夢の内容を人に話してみたり相談することです。

ただ、夢の内容を誰にも相談できなかったり、人には言えない内容であれば、占いなどを使って相談すべきです。

また私の場合は、夢を見たときには占い師さんと話すことをルールにしています。占い師さんに相談すれば、違った視点で自分の知らなかったことも教えてくれるので一石二鳥です。

今なら無料ポイントもついているので、無料で相談ができるのでおすすめです。

デパートの夢の大まかな意味

デパートの夢は冒頭でも説明している通り色々な意味合いがあります。

  • モノへのこだわり
  • モノへの欲求や探求心
  • 人生に迷っていることのあらわれ
  • 誰かの助けを待っている(主に他人が助けを待っている)
  • 問題が解決するのは先
  • 隠された才能や能力
  • 何かを欲している(愛情、健康、精神的余裕)等…

ちなみにどういったモノをデパートで買おうとしているかで、どういったことの運気を表しているかが分かります。

本などの書籍 仕事関係の運気
服飾品(服やアクセサリー) 対人関係の運気
家具 身内などの家族や自分の子供の運気
食器 対人関係(主に友人や恋人)

また、何かの問題を抱えているときにデパートの夢を見ると、誤った選択をしてしまうことの暗示していたりもします。

それでは、デパートの夢占いを始めていきましょう。

デパートが買い物客で賑わう夢の意味

デパートが買い物客で賑わっている夢は、あなたは好意を持っている人に対してアピールしようとしていることを暗示している夢です。

それが仕事での取引先へのアピールの場合もありますし、気になる異性への熱烈なアプローチをしている場合もあります。

ただ、そのアピールは上辺だけの中身のないこともあらわしています。

仕事であれば綺麗なプレゼン資料作りにこだわりすぎて中身がなかったり、恋愛面でいえば外見のカッコよさや可愛さだけで異性と落そうとしていることがあらわれています。

仮に仕事であれば商談が成立したり、恋愛であれば交際に発展したりする可能性もありますが、後々化けの皮が剥がれるかもしれません。

ですので、この夢を見たら外面を磨くのも良いですが、「内面もしっかりと鍛錬していきましょう」という意味合いがあります。

デパートが閑散としている夢(デパートの売り場が広く品数が少ない夢)の意味

デパートが閑散としている夢(デパートの売り場が広く品数が少ない夢)

デパートが閑散とし閑古鳥が鳴くような状態の夢は、仕事や恋愛などの物事に勢いや活気がなくなることを暗示しています。

仕事であれば徐々に会社の業績が悪くなっていったり、恋人がいるのであればマンネリ気味になるかもしれません。

ただ、この夢を見たなら状況が悪化していく前に手だてが打てるはずです。何もしなければ悪化していくだけでしょう。

また、閑散としている状態に加えて売り場の面積が広く品数が少ない夢なら、身内などの家族の心配事が訪れることをあらわしていたりもします。

Sponsored Links

デパートで買い物をする夢(デパートで本を買う/服を買う夢)の意味

デパートで買い物をする夢(デパートで本を買う/服を買う夢)

デパートで買い物をしている夢は、デパートで買い物をする事態には色々な意味がありますし、どういったモノを買うかで意味も異なります。

まず、デパートで買い物する夢には大まかな意味としては以下の3つが挙げられます。

  • 才能開花の暗示
  • 何とか望みを叶えたいという気持ちのあらわれ
  • 買うものによって今抱えている問題をあらわしている

特に「何とか望みを叶えたいという気持ちのあらわれ」や「買うものによって今抱えている問題をあらわしている」場合は、どういったモノを買うかで願望や問題を暗示しています。

本などの書籍を買う 仕事や情報に関すること
服やアクセサリーなどの服飾を買う 評価や社会的立場、対人関係や自己表現など
異性が身につけるものを買う 異性に対する性的欲求の高まりを暗示

異性が身につけるものを買う夢に関しては、男性が女性用の下着を買ったり、女性が男性のネクタイを買ったりなどが分かりやすいですね。

デパートの閉店間際に駆け込む夢の意味

デパートの閉店間際に駆け込む夢は、対人関係や仕事でのすれ違いから問題が発生してしまうことを暗示しています。

このすれ違いから発生する問題は、非常に複雑なこともあらわしていて、誤解なども生まれるかもしれません。

ただ、閉店間際があらわすように、この問題に対して相手に弁解や説明する機会、修正や改善する時間なども与えられないので非常に厄介です。

この夢を見て対人関係や仕事等で問題が発生した場合は、自分だけ泥をかぶるつもりでいたほうが良いかもししれません。

問題が発生した後の弁明や説明などが出来る場合でも、言い訳に聞こえてしまい逆効果になる場合もあるので、やめておいたほうが無難です。

デパートで次々にモノを買う夢(デパートで同じようなモノをいくつも買う夢)の意味

デパートで次々にモノを買う夢(デパートで同じようなモノをいくつも買う夢)

デパートで次々とモノを買う夢は、次々と幸運なことが起こることを暗示している夢です。

自分が切に願っていた願望も達成される場合もあります。

ですが、デパートで同じようなモノをいくつも買う夢は、欲張りすぎて自分の首を自分で絞めてしまうような行動をとってしまうことを暗示しています。

自分ではどうしようも出来ない状態になる事をもあらわしています。

Sponsored Links

デパートであれこれ迷う夢(デパートでモノを買う前に目覚めた、デパートで高額なモノを買うのに迷う夢)の意味

デパートで買い物をあれこれ迷ってしまう夢は、チャンスを目前にしながら逸してしまうことを暗示する夢です。買う前に目が覚めた場合もチャンスを逃す意味があります。

また、このチャンスというのはあなたの隠された才能を表している場合もあります。ちなみに迷うという言葉通り、何かに迷っていることもこの夢では暗示しています。

ただ、迷うといっても高額な商品(宝石や高いスーツや服など)を金額が高い理由などで買うのをためらっている夢であれば、あなたが高望みをしていることをあらわしています。

本や書籍を買うのを迷う 仕事に関する高望み
服やアクセサリーなどの服飾品を買うのを迷う 評価や地位に関する高望み
家具を買うのを迷う 家族や子供に対する高望み
食器を買うのを迷う 対人関係(友人や恋人など)の高望み

「デパートで買い物をする夢」でも説明していますが、どういったモノを買うのを悩んでいるかで、どういったことに高望みしているかが分かります。

デパートで欲しいモノが見つからない夢(デパートで何を買えば良いか分からない夢)の意味

デパートで欲しいモノが見つからない夢は、仕事や恋愛などが予想に反して期待外れになってしまうことを暗示している夢です。

例えば恋愛面でいえば、恋人との性的な相性があまり良くなかったり、実際に付き合ってみて幻滅していたりすることをあらわしていたりもします。

また人間関係でも好き嫌いの好みが激しく、そういった人間関係のせいで物事が上手くいかないこともあらわしています。

ちなみに何を買えば良いか分からない夢であれば、情緒不安定な状態をあらわしています。

デパートで誰かのためにモノを買う夢の意味

デパートで誰かのためのモノを買う夢は、あなたの力を誰かが必要としていることの暗示です。誰かにあてにされていることもあらわしています。

周囲に困っている人がいたら積極的に助けてあげましょう。

特に助けた後に鶴の恩返しのように、違った形であなたに幸運が返ってくることもあらわしています。

ただ、助けを請う相手に見返りを求める形で助けることはやめておきましょう。

関連記事:夢占い鶴(ツル)の夢の意味19選!鶴は家族円満の証拠?

また悪い意味として、あなたが他人に自分の考えを押し付けていることも暗示している場合もあります。

それが恋人同士の関係であれば、恋人はあなたに束縛や抑圧されていると思っているでしょうし、居心地の悪さを感じているかもしれません。

Sponsored Links

異性とデパートに行く夢(恋人が異性とデパートに入る夢)の意味

異性とデパートに行く夢は、あなたが恋人選びに迷っていることを暗示しています。

既に恋人がいる人や結婚してパートナーがいる人が見た場合は、浮気や不倫をしようかどうかを迷っている状態をあらわしています。

基本的にこの夢を見たら、複数の異性との交際に発展することをあらわしています。

特に恋人(パートナー)が異性とデパートに入る様子を見た場合は、恋人やパートナーの浮気や不倫を疑ってみる必要があるでしょう。

デパートを歩き回る夢(デパートで歩き回って色々なモノを物色するが買わない夢)の意味

デパートを歩き回る夢は、大きなストレスを感じていたり、精神状態の不安定さをあらわしている夢です。

また、極度の緊張状態を常に保っていることをあらわしています。

本や書籍売り場の付近を歩き回る 仕事のストレス
服やアクセサリーなどの服飾品売り場の付近を歩き回る 評価や地位に関するのストレス
家具売り場の付近を歩き回る 家族や子供に対するのストレス
食器売り場の付近を歩き回る 対人関係(友人や恋人など)のストレス

どういった売り場の前を歩き回るかで、具体的なストレスの原因が分かるかもしれません。

ちなみにデパートで歩き回って色々なモノを物色するが結局何も買わない夢なら、あなたが自分に今何が必要かor何が欠けているのか分からない状況をあらわしていたりもします。

デパートの店員が好印象の夢(知り合いがデパートの店員になっている夢)の意味

デパートの店員が好印象の夢(知り合いがデパートの店員になっている夢)

デパートの店員が好印象で愛想が良い夢は、恋人候補の異性が出現することを暗示している夢です。

デパートの店員があなたに対して明るい表情をしているなら、あらわれる恋人候補の異性はあなたに好意をすぐに抱くでしょう。

特に知り合いや友人がデパートの店員として働いているなら、その人があなたの恋人候補になる可能性が高いです。

ちなみに恋人候補以外にも、知り合いや友人がデパートで働いているなら何らかの形で現実世界で関わりを持つことになるでしょう。

Sponsored Links

デパートでバーゲンセールをしている夢の意味

デパートでバーゲンセールをしている夢は、自分自身の価値や理想が低くなっていることを暗示している夢です。

仕事でも恋愛でも妥協しがちな姿勢をあらわしています。

理想が低くなっているので、努力もしませんし、成長もありません。

この夢を見たら、もう少し目標や理想のハードルを上げてみましょう。

デパートのバーゲンセールに商品を出品する夢の意味

デパートのバーゲンセールに自分が商品を出品する夢は、あなたが自身が他人に対して自分を安売りしてしまっていることを暗示している夢です。

恋愛面でいえば、異性に対して自分を安売りしていることをあらわしています。女性であれば、尻軽女と周囲から思われていることもあらわしていたりもします。

また仕事面でいえば、頼まれごと等されると内容も聞かずに安請け合いしてしまっていることで、あなたに負担がかかったりしてしまうでしょう。

大抵は上手くいかずに、あなたの評価や評判を下げてしまう可能性があるので、安請け合いは気を付けなければなりません。

デパートのバーゲンで色々なモノに目移りしてしまう夢の意味

デパートのバーゲンで色々なモノに目移りしてしまう夢

デパートのバーゲンで色々なモノに目移りしてしまう夢は、あなたの軽率な行動や、飽きっぽい性格に対する警告を意味している夢です。

仕事や勉強などに身が入らず、手抜きをしていることをあらわしています。

今の段階ではすぐに何か悪いことが起こるわけではありませんが、いずれ大きなしっぺ返しが来てしまうので、注意が必要です。

とにかくこの夢を見たら、やるべきことを後回ししないことが重要です。

Sponsored Links

まとめ

  • デパートが買い物客で賑わう夢を見たら、外見よりも内面を磨きましょう
  • デパートで次々にモノを買う夢を見たら、立て続けに良いことが起こるかも
  • デパートで誰かのためにモノを買う夢を見たら、困っている人に手を差し伸べましょう

ちなみに「デパートのエレベーターの夢」や「デパートのエスカレーターの夢」「デパートの屋上の夢」などはそれぞれ、エレベーターの夢占いの記事、エスカレーターの夢占いの記事、屋上の夢占いの記事を別にご覧いただければと思います。

エレベーターの夢占いの記事↓

夢占いエレベーターの夢の意味22選!良い夢でも油断厳禁?

エスカレーターの夢占いの記事↓

夢占いエスカレーターの夢の意味19選!遅い成長を表す?

屋上の夢占いの記事↓

夢占い屋上の夢の意味17選!見晴らしの良さがポイント?

【夢占いを見たけど、どうしたらいいか分からないなら...】

この夢占いを見たけど自分ではどのように対処をすればいいか分からない場合は、そのままで放っておくと、あなたが見た夢が予知夢などの場合は、取り返しのつかないことになるかもしれません。

取り返しのつかない状態になる前に、第3者的な立場からの意見やアドバイスを求めるようにしましょう。※ただ、夢の内容によっては相談する相手が、あなたを騙そうと目論んでいる可能性もあります。

もし相談しようにも相談できる相手がいなかったり、人には言えなさそうな問題であったりすれば、客観的な視点で助言をもらえる占いなどで相談すべきです。

特に私の場合は、夢を見たときには占い師さんと話すことをルールにしています。実は私も夢占い以外は実は専門外で、占い師さんに相談すれば、違った視点で自分の知らなかったことも教えてくれるので一石二鳥です。

ちなみに電話占いというのは、通常は鑑定料金の他に電話の通話料もかかってしまいます。

ですが、電話占いヴェルニでは通話料は完全に無料です。

鑑定の料金はかかりますが、1分あたりの鑑定料金も¥230~と電話占いの中ではリーズナブルな価格帯も魅力的です(さらに鑑定無料のポイント特典もついています)。

※他の電話占いでは1分あたりの鑑定料金が¥300~¥400なので、30分相談すれば最大で¥5,000以上の鑑定料金の差が出てしまいます。さらに通話料もかかってしまうので、長い時間の電話相談をするなら、大きく金額の差が出てきてしまいますよね。

仮にすぐに電話で相談しなくても、ヴェルニに無料会員登録しておけば、自分のタイミングで占ってもらうことだって可能です。事前に登録して占い師に聞きたいことを自分で整理しておけば、鑑定時間を短く済ますことだってできます

しかも、今なら無料ポイントもついているので、無料で相談ができるのでおすすめです。

Sponsored Links

この夢占いの記事と合わせてよく読まれている記事(広告を含む)